So-net無料ブログ作成
検索選択

氷山の一角、反日国中韓の日本国籍取得には厳しい調査を。 [中韓問題]

スポンサーリンク<br />



Flag of the People's Republic of China.png

 中国人の両親から生まれた子供に日本国籍を取得させる

ために虚偽の出生届を提出したとして警視庁新宿署は、

電磁的公正証書原本不実記録・同供用の疑いで、

埼玉県八潮市の建設作業員、高橋信二容疑者(54)と、

東京都豊島区南長崎の契約社員、袁爽容疑者(27)

ら男女4人を逮捕した。

 他に逮捕されたのは、足立区花畑のリサイクルショップ経営、

満田拓司容疑者(48)と、足立区六木の建設業、神山英一容疑者(52)。

 4人の逮捕容疑は、平成26年2月、袁容疑者と中国人の夫(27)

=同年11月に不法残留で国外退去=の間に生まれた3歳の子供について、

高橋容疑者を父親とする虚偽の出生届を提出。

埼玉県三郷市役所の係員に虚偽の戸籍を作成させたとしている。

 同署によると、袁容疑者は、子供が日本国籍を取得すれば、

外国人の両親が「養育者」として在留資格が得られる制度を

悪用することを計画。

満田容疑者に約60万円で協力を依頼し、神山容疑者を通じて

父親役として高橋容疑者を紹介されたという。

 調べに、高橋、袁容疑者は容疑を認め、

満田、神山容疑者は否認している。

犯罪をさせたら中韓がずば抜けている、そして否認

日本に入れたらだめでしょ。


スポンサーリンク



タグ:氷山の一角
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました