So-net無料ブログ作成

東大は例年日本の大学の中では1位を維持してきたが2位に転落 [注目記事]

スポンサーリンク<br />



無題.png

2つの世界大学ランキング 東大の敗因は?

東大は例年日本の大学の中では1位を維持してきたが、

今年は39位となり、 38位の京大に、総合点84.8と84.9

(100点満点)という僅差で抜かれることとなった。

特に東大で「教員一人当たり論文引用数」が81.6点から

64.9点(100点満点)に落ち、 京大は69.9点から71.5点

に上がったことが、順位逆転の大きな要因と考えられる。

在日の教授がやたら多いのとセンター試験で上げ底の低

レベル在日学生が増えてレベルが落ちた事の影響も無視

出来ない。

日本の学生は借金抱えて大学に行くが中韓のダニ学生は

日本人の税金からたっぷりお金をもらい航空券さえも手

に入れる。こんな事を放置する国会議員は早く落選させ

よう。若者よ選挙に行かないと割を食うのは君たちだ。
Flag of the People's Republic of China.png


スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。