So-net無料ブログ作成
検索選択

確信犯ではないのか捏造報道TBS [注目記事]

スポンサーリンク<br />



TBS_headquarters_2013.jpg

在日報道局のTBSが故意と思われる放送事故、皇室を貶める放送。

TBS系の夕方の報道・情報番組で、イスラム国に関するニュースの

ナレーションの際、誤って秋篠宮ご夫妻の次女、佳子さまの映像が

流れるハプニングがあった。

これを受けてアナウンサーは番組内で謝罪。ネットでは「重大な放

送事故だ」 とする声などが上がっている。

■アナウンサーは、CM後に「大変失礼しました」

ハプニングが起きたのは、2017年9月12日夕に放送された、報道・

情報「Nスタ」 (TBS系)。16時12分ごろ、CMに入る前に、

「イスラム国戦闘員の家族に日本人か」

のナレーションとともに、佳子さまがイギリス留学に出発される

ときの映像が 5秒程度流れた。佳子さまが空港で関係者に笑顔で

挨拶している映像だった。

また一瞬、画面右上にも「『イスラム国』家族に『日本人』?」

というテロップが入った。

CMが明けると、井上貴博アナウンサー(33)が謝罪。CM前に

イスラム国の ニュースについてのナレーションをしたものの、

映像が佳子さまに関する ニュースのものだった、として、

「大変失礼しました」 とお詫びした。

「重大な放送事故じゃないか」「謝れば済むミスだと思うけど...」

これを受けてネット上では、 「これは重大な放送事故じゃないか?!

 イスラム国戦闘員とか言いながら 皇室の佳子さまの画像流しや

がったぞ!」

「イスラム国関連のニュース予告に佳子様の映像を流しちゃったの

かTBS。

謝れば済むミスだと思うけど叩くやつには格好のネタにされるな」

「時代が時代なら責任者が打ち首になるほどの不遜な事件だ」

などのコメントが見られる。


スポンサーリンク



タグ:TBS不要論
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。