So-net無料ブログ作成

泥棒国家の中国、日本のEEZ内でレアアースなど採取 [注目記事]

スポンサーリンク<br />



Flag of the People's Republic of China.png

日本の排他的経済水域(EEZ)内で、中国が日本政府の同意を得ずに海底

調査し、豊富な資源を含む「海底熱水鉱床」やレアアース(希土類)、希少

な深海生物などの海底資源類を採取していたことが明らかになった。

 中国の研究者が2007年以降、少なくとも30本の学術論文で調査内容

に言及していた。

 中国の海洋調査船がEEZ内に進入し、日本の同意なしに調査を繰り返し

てきたことは海上保安庁などが確認していたが、具体的な調査内容は明らか

になっていなかった。中国側は調査内容を論文にすることで、学問上の優先

権(先取権)を得ることや、大陸棚に関する自国の主張を補強して海洋権益

を拡大することを、狙っているとみられる。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。