So-net無料ブログ作成

性犯罪と放火は韓国籍 [注目記事]

無題.png

千葉県柏市の路上で女性(当時30)の顔に体液を塗り付けたなどとして、

暴行の疑いで26歳の韓国人の男が逮捕・送検されました。

広島市の韓国籍、ビョン・チャンウ容疑者は2014年10月、柏市内の路上で、

歩いていた当時30歳の女性の顔を手で押さえ付けて体液を塗り付けたとして、

暴行の疑いで30日朝に送検されました。

警察によりますと、事件発生から2時間後に女性からの通報を受けて警察が

駆け付けましたが、すでにビョン容疑者は逃走していました。

その後の鑑識活動などから、ビョン容疑者の関与が浮上したということです。

取り調べに対して、ビョン容疑者は「欲求不満などから犯行に及んだ」

と容疑を認めています。警察は、他にも余罪があるとみて捜査を進めています
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いつもの韓国籍、腹を刃物で刺して殺意は否認 [注目記事]

無題.png

長野市で夫の腹を刃物で刺して殺害しようとしたとして、

55歳の妻が逮捕されました。

韓国籍の無職・崔美里愛(チェ・ミリエ)容疑者は16日午前0時すぎ、

長野市の自宅で夫(58)の腹を刃物で刺して殺害しようとした疑いが持

たれています。夫は病院に搬送されましたが、命に別状はないというこ

とです。

近所の住民:「(Q.昨夜の様子は?)妻が(近所が)騒がしいと言って

いた。夫婦で怒鳴っているような声はたまには聞こえた」

崔容疑者は夫と2人暮らしでした。警察の調べに対して刺したことは認め

ていますが、殺意は否認しています。警察は崔容疑者が口論の末、自宅に

あった包丁で刺したとみて調べています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

韓国籍による放火テロ [注目記事]

無題.png
松本市できのう夕方住宅の一部が焼け、警察はこの家に住む女を放火の疑いで

逮捕しました。

現住建造物等放火の疑いで逮捕されたのは、韓国籍で松本市水汲の無職・

李敬仁容疑者58歳です。

警察の調べによりますと李容疑者はきのう午後4時過ぎ、松本市水汲の

木造平屋建ての自宅の寝室にライターで火をつけた疑いが持たれています。

火はおよそ2時間後に消し止められましたが、寝室の柱や天井などが焼けました。

李容疑者は夫と2人暮らしで容疑を認めているということで、警察で動機

などを調べています。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大蔵省ノーパンしゃぶしゃぶ接待事件の岸本周平議員は民進党で威張ってた。 [民進党による害悪]

Minshinto_Logo.png

民進党議員ってこんなのばっかりでがっかり。誠に残念な政党

民進党の岸本周平議員は、2月に亡くなった母親の相続税申告に関し

「和歌山税務署の対応が遅い」と国税庁に連絡、これに対し国税庁が

「できているので、議員会館にお届けします。」と、国会議員を特別

に待遇する回答をしていたことが判明した。

2月に亡くなった母親の相続税を払わないといけないかどうか早く検討

したくて、4月に和歌山税務署に。

「申告書が7月にできるので、その頃に来るように」と言われました。

7月に行くと「お盆明けに来るように」と。今日行きましたが、「まだ、

できていない。…

岸本 周平さんの投稿 2017年8月28日

岸本周平議員はこの特別待遇に対し「一市民と国会議員で、こんなに

差が着くのは不思議です。と言うより、税務署長OBとして残念です。」

とコメントをしているが、議員会館まで届けることを断っている様子は

ない。

この御仁は1998年に自殺者・逮捕者を多数出した「大蔵省ノーパン

しゃぶしゃぶ接待事件」より前に、官僚として複数回同じ接待を受けて

いた猛者。記事の後半で本人が認めた際のブログを貼っておくので、

有権者はしっかりと見ておくべきだろう。

税務署長OBへの特別な配慮?

岸本周平議員は大学卒業後に大蔵省に入省し、1985年に関税務署長

を務めている。

こういった、岸本周平議員の経歴に「忖度」した特別扱いである可能性

が高いが、議員が私的な案件で国税庁に問い合わせすること自体に問題

がある。

野党議員とは言え、岸本周平議員は大蔵省OBで税務署長の経験もある。

1986年には自民党政権下で中曽根康弘内閣総理大臣秘書官付、要職

を歴任し2004年に退官した後は内閣府政策参与も務めている。国税

庁にしてみれば、そういった経歴を持つ議員から税務署の対応を問われ

れば、一般市民とは違う特別扱いをせざるを得ないのかもしれない。

これが自民党の議員なら「官僚の私物化!」と、烈火の如く批判したの

だろうが、民進党議員だと誰も批判はしない。

この岸本周平議員の投稿には同じ民進党の泉ケンタ議員と大西健介議員が

「いいね!」を押している。

フェイスブックでは「悲しいね」「ひどいね」のボタンも用意されているが、

両議員が押したのは「いいね!」のボタンだった。

一体どのあたりが「いいね!」なのか聞いてみたい。

ノーパンしゃぶしゃぶ接待を受けていた

ちなみに、岸本周平議員って誰やねん?という人のために紹介すると岸本修平

議員は、1998年に大問題となった「大蔵省ノーパンしゃぶしゃぶ接待事件」

の余波を受けて2004年に退官している。

この件は「ノーパンしゃぶしゃぶ」というワードで笑う方もいるだろうが、

自殺者が3名、官僚7名が逮捕・起訴され執行猶予付きの有罪判決、当時の

三塚博大蔵大臣と松下康雄日銀総裁が引責辞任し大蔵省が解体される原因に

なった大事件だ。

岸本周平議員は事件の約10年前にノーパンしゃぶしゃぶ接待を受けていたが、

2004年まで退官していないことから、自殺・逮捕者を出した事件の後に発覚

したようだ。この件に関し、衆院選に落選し浪人中であった2008年にブログ

で本人がノーパンしゃぶしゃぶ店で接待を受けたことを認めている。

→20年前の過ち― ノーパンしゃぶしゃぶ事件について – 岸本周平 Blog

しかし、民進党ってタレント揃ってますね。

官僚時代にノーパンしゃぶしゃぶ接待を受けていた議員がいるのに「官僚の忖度」

などと臆面もなく言えるところが、まさに恥知らず政党である。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

変態韓国男に狙われる日本人の女性 [注目記事]

無題.png

日本人女性がターゲット・・・韓国で激増 「集団レイプ」

性犯罪多発国家として知られる韓国で、恐ろしい事実が浮き彫りとなった。

なんと外国人に対する性犯罪発生件数が、この4年間で3倍にも膨れ上がって

いることが判明したのだ。

地元、ソウルの韓国人記者が言う。

「このデータを発表したのは、ソウル地方警察庁です。8月に提出された

報告書によれば、 外国人に対する性犯罪件数は'09年度で76件。

それが'13年には、213件に激増したというのです。しかもその多くはレイプで、

韓国陸軍の1等兵が酔いつぶれた20代のスペイン人女性をレイプしたり、

6人の韓国人男性が、米国人の女性英語教師をカラオケ店で輪姦した

赤裸々な事例まで報告されていたのです」

この悪しきデータには、韓国マスコミも驚愕。『朝鮮日報』が

「恥ずかしいコリア」とのタイトルで世界に向け配信したほどだが、

実は急増する外国人レイプには、我ら日本人を震え上がらせる続きが

存在するのだ。

韓国在住の日本人ジャーナリストが指摘する。

「実は、韓流ブームの頃はなかったことだが、朴政権の反日政策が

続いているためか、 ここにきて日本人女性を狙った事件が多発し始めている。

手口も残忍で、集団レイプに及ぶものや 従軍慰安婦問題の憂さを晴らすが

ごとく、アナルまで凌辱するレイプ犯が出現しているのです」

実際、こうした事件は後を絶たないようで、事例には事欠かないありさまだ。

「例えば、昨年ソウルを訪れた韓流スター好きの主婦は、東大門付近で

ナンパされた韓国人男性に睡眠薬入りのコーヒーを飲まされ、

ホテルでレイプされている。日本人観光客を狙ったレイプ犯罪は、

枚挙にいとまがない状態なのです。

また、こうした事件は国内にとどまらず、'12年にはフィリピン領のセブ島

で2人の日本人女子大生が韓国人男性2人に集団強姦され、

肛門まで犯されていたことが発覚した。反日政策が、日本人女性の

凌辱を誘発しているのです」

恐ろしい風潮が蔓延しているなら、日本政府は今以上に訪韓の危険性に警鐘を

鳴らすべきだ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朝日新聞をはじめとするマスゴミは報道機関じゃなくて情報操作機関 [注目記事]

images.jpg

加計学園問題にかかわるメディアの偏向報道について、建築費水増し疑惑や

ワインセラーの問題ばかりが不公平に取り上げられている。

獣医師たちの会費支払い拒否を取り上げたテレビ局はゼロ。

だが、建築費とワインセラーは取り上げる。

獣医師連盟に不信を抱いた愛媛県の獣医師たちがボイコットを起こしている

ということは産経新聞が報じた通り。

参考:愛媛県で獣医師連盟会費の支払い拒否続出 獣医学部新設への対応に

不満か、「半数離脱の見通し」

本来であれば加計学園問題の顛末としてテレビ局も真っ先に取り上げるべき

なのだが、このビッグニュースを報じた局は皆無だった。

最終的に勝ったのは安倍総理と加戸前知事で、前川喜平(元文部科学省)、

玉木雄一郎(民進党)、日本獣医師連盟は完全に敗北したと言える。

その結果が過半数の獣医師が獣医師連盟を脱会するという結果だった。

調査を行ったDAPPI‏氏はテレビ朝日と特にTBSが悪質だと指摘する。

流出した加計学園の設計図は古いものでワインセラーの設置は事実無根

だということが分かった。

この点はすでに玉木雄一郎議員も「ガセネタ」と言及しているので詳しく

説明する必要はないだろう。

参考:玉木雄一郎‏「私が当初から信憑性に疑問を感じていたワインセラー、

ガセネタかもしれません」←は?

また、建築費の水増し疑惑についても二期分を一期分と読み間違えるなど

追及者が前提条件を間違えていることが分かった。加計学園の説明は筋が

通っており、疑惑はすぐに消えたのだ。それにもかかわらずテレビ朝日と

TBSはきちんと事実を確認しないまま「加計学園が怪しいことをしている

かもしれない」と報じた。もはや故意に偏向していることは明らかだ。

参考。前回の偏向報道調査。

情報を取捨選択し恣意的な報道を繰り返すテレビ局。その背景には強権を

利用して自らが信じる政治信念を広めたいという思惑があるのだろう。

武田邦彦氏は「朝日新聞は報道機関じゃなくて情報操作機関だから」

と痛烈に批判する。

武田邦彦「朝日新聞が加計を騒ぎ出したのは憲法改正議論を正面からやる

と負けると思ったからでは?加計は上手くいったので改正議論が遠のいた。

それでいて国の根幹となる国防議論より働き方改革を先にやるのはおかしい!」

重要議論よりも政権批判を選ぶ野党と朝日新聞は日本を陥れたいのですか?

武田邦彦「朝日新聞が加計問題を急に一面で取り上げ始めたのは憲法改正議論

を正面からやると負けると思ったからでは?これがうまくいって国民が騙され

安倍総理が落ちた。

これで憲法改正が出せなくなった。国の根幹になる議論をやめて働き方改革を

先にやるのは何なんだと国民は感じる」

日本のマスコミはもはや末期。自浄作用は期待できない。
TBS_headquarters_2013.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

河野外務大臣が海洋進出を強める中国を批判 [注目記事]

Flag of the People's Republic of China.png

河野外務大臣を見直した。

日本が主導するTICAD=アフリカ開発会議の閣僚会合で、

河野外務大臣が海洋進出を強める中国を念頭に海洋での法の

支配の重要性を各国と共有したと強調したことについて、

中国外務省の報道官は「日本がアフリカとほかの国の関係に

水をさすことを止めるよう望む」と述べ、日本をけん制しました。

先週、アフリカのモザンビークで開かれたTICADの閣僚会合

では河野外務大臣が海洋進出を強める中国を念頭に、海洋での

法の支配や国際法に基づく航行の自由を確保するべきだという

認識で各国と一致したと強調しました。

これについて中国外務省の華春瑩報道官は28日の記者会見で

「海洋に関する内容は完全に日本がでっち上げたものだ。

アフリカ各国はこの国際会議がアフリカの発展を支えるために

力を発揮することに期待しており、会議が政治化することには

反対している」と批判しました。

そのうえで「日本は誠意をもってアフリカの国家を手助けする

べきで、みずからの意志を押しつけアフリカとほかの国の関係

に水をさすようなことは止めるよう望む」と述べ、日本をけん

制しました。

中国はアフリカ各国への経済支援などで影響力を強めていて、

今月には東部のジブチで海外で初めての軍の補給基地の運用も

始めているだけに、日本が中国の海洋進出を批判しアフリカ各

国の同調を求めたことに、強く反発したものと見られます。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

北海道が危ない [注目記事]

Flag of the People's Republic of China.png

7月に産経新聞社が実施した北海道をめぐる特別ツアーの参加者が、

訪問先の様子などをまとめた報告書を作成した。

 特別ツアーは産経新聞連載「異聞 北の大地」(産経ニュースでは

「北海道が危ない」で掲載)の筆者、 宮本雅史編集委員が案内役として同行し、

外国資本に買収された北海道の森林や水源地などをめぐるという内容だ。

7月23、24の両日に開催され、本紙読者ら20人が参加した。

 報告書を作成したのは「新しい歴史教科書をつくる会」(東京都文京区)

の越後俊太郎事務局長で、 写真をふんだんに使ったリポートに仕上がっている。

 例えば、航空自衛隊千歳基地や千歳空港を見渡せる千歳市内の中国人別荘地

に関しては 「空港を監視できる位置にやすやすとつくられてしまっている。

安全保障上、相当に問題あり」と指摘し、 中国資本が買収した伊達市内の山林内

にあるゴルフ場跡地については 「買収されて6年以上にもなるが、商売ならなぜ

放置されているのか理解に苦しむ。造成された土地などを手っ取り早く手に入れ、

中国人流入の受け入れ先として活用しているのではと勘ぐりたくなる」と分析し

ている。

 喜茂別町にある中国人専用のプライベートゴルフ場についても「関係者以外

立ち入り禁止」の看板があることを踏まえ、

「『私有地につき、立ち入り禁止』となれば、中をみることができない。

ここに多くの中国人が入り込んでしまえば、

その調査は事実上かなり難しくなる」との見方を示し、

「つまり日本にいながら『治外法権』の場所ができあがってしまう。

これもまた安全保障上、極めて危険と言わざるを得ない」 と警鐘を鳴らした。

 表紙を含めた全13ページの報告書の「まとめ」では、

「(北海道の土地が)中国資本に買われている問題については、

一応の認識はあったが、実際に現地を訪れ、 本当にとんでもない事態が進行

していることを肌で感じることになった」と率直な感想を記している。

 さらに、越後氏は

「中国資本は決してもうけるために土地を買ってなどいない。飛行場の近くの

高台、港の苫小牧市(中略)、 多くの中国人が外部と接触を断っても自給自足

できるよう、山奥の広大な土地を確保して、宅地・水源・電力を準備する。

これは中国が『きたるべき時』のために備えを着々と進めているとしか考え

られない。非常に背筋の凍るような思いがした」とし、 法規制の必要性など

に触れた上で 「この問題に気づいた人間が、できる範囲で声をあげ、

取り組むほかない」と締めくくっている。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本国内で在日中国人による「中国式白タク」が横行 [注目記事]

Flag of the People's Republic of China.png

環球時報によると、日本国内で在日中国人による「中国式白タク」

が横行しており、日本のタクシー業界や警察が頭を悩ませている。

記事は「26日に関西国際空港の到着ロビー外の車道で『中国式白タク』

を見た。ドライバーは到着ロビーで初めて日本にやってくる同胞を迎え

入れるのだ。

また、同空港の出発ロビーでも帰国する同胞を見送るドライバーの集団

を見かけた。ドライバーは在日中国人だが、もともと客とは面識がなく、

中国の配車アプリを通じて連絡を取り合うのだ」と伝えた。

同空港からタクシーで新大阪駅まで行くと約1万8000円程度かかるが、

「中国式白タク」だと1万円で済むという。ドライバーも中国人なので

言語上の問題もなく、利用者は安心して目的地までたどり着けるとのこと。

実際に利用したという上海の若い夫婦は「飛行機を降りたら中国語を話す

中国人がいて、安心した。ドライバーは熱心に対応してくれた」と語っている。

記事は「しかし、このニュービジネスは日本人を不愉快にさせている。

正規のタクシーの営業を妨害するとともに、税金を徴収できないからだ。

日本では有償で客を乗せるには政府発給の許可証が必要であり、なければ

道路運送法違反になる。

また、保険への加入と納税が義務付けられる。日本のタクシー団体はこれら

の理由から警察に対して取り締まりの実施を求めているが、証拠の確保が難

しく取り締まりできないのが現状だ」とした。

ある在日中国人弁護士はこの状況について「日本にはまだ『インターネット+』

の時代は到来しておらず、新しい物事に対する法規や措置が定められていない。

この時代に関連業務をどう管理するかというのは、実は世界が直面している課題

なのだ」との見方を示している。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NHKは〝日本偏向協会〟?そうです。受信料で捏造もやります。 [注目記事]

250px-NHK-Broadcasting-Center-01.jpg

愛媛県の加戸前知事がNHKの偏向報道を真っ向から批判している。

話の中でついには人生を懸けて全面対決するという宣言まで飛び出した。

受信料を集めている公共放送のNHK。今やっていることは大問題だ。

【NHK受信料】

加戸氏「NHKは放送法4条に徹底して違反するなら、愛媛今治市民は受信料

を払わないんだという事が起きてもおかしくない。

NHKは〝日本偏向協会〟ではなくて日本放送協会なんだから、

例えば解説員を交代させるとか、報道責任者を内部処分にするとかしなければ

収まりつかない」

加戸前知事「NHKが放送法4条に徹底して違反するなら『愛媛今治市民は

受信料を払わない!』ということが起きてもおかしくない」

櫻井よしこ「今治が受信料不払い運動を始めると」

加戸前知事「十分可能性はあると思いますよ。NHKは日本偏向協会ではなくて

日本放送協会ですから、払ってもらうためには例えば、解説員を交代させるとか、

あるいは報道責任者を内部処分にするとかしなければ収まりつかないと思いますね」

NHKの受信料不払い運動についてはすでに少数の人が実践している。

加計学園問題の偏向報道を機にもっと大きな運動に発展すればNHK側はついに

耐えきれなくなるだろう。スクランブル化、有料放送化なども真剣に検討され始

めるかもしれない。

加戸前知事はNHKに宣戦布告する。

【人生を懸けて戦う】

加戸氏「加計学園獣医学部新設が仮に潰れるような事があったとすればNHK、

朝日、野党の責任追及の為に〝残る人生全てを懸けて戦う〟」

櫻井氏「偏向報道の弊害というのはこの問題だけではない。歴史認識問題も」

加戸氏「敵は本能寺にありと思ってNHK、朝日を見てた」

加戸前知事「10月末の結論を待って、仮に(加計学園の獣医学部新設が)

潰れるようなことがあったとすればNHKと朝日と野党の責任追及の為に残る

人生の全てを懸けて戦います」

櫻井よしこ「素晴らしい。今の言葉、何万人もの人たちが聞きましたので

メディアのほうもちゃんと意識して報道しないととんでもないことになると。

私は全国の人たちに訴えたい。偏向報道はこの問題だけではないわけですよ。

歴史認識も…」

加戸前知事「私もそう思います。敵は本能寺にありと思ってNHK、

朝日を見てました」 非常に頼もしい宣言だ。

獣医師会と民進党議員はここまでの騒ぎになってもなお獣医学部新設を潰そうと

しており、ついにはワインセラーという小さな話にまでケチを付け始めた。

その後ワインセラーは業者がはじめに提案したもので加計学園側は厨房施設に

修正していたことが判明。

加戸前知事の決定的証言で安倍総理の潔白に気づいてしまったメディアは今度

は真相をきちんと確かめないままワインセラーを攻撃の対象にし始めた。

すでに愛媛県の獣医師たちは過半数が獣医師会の会費を支払わずに脱会を表明

している。今治市民がNHKの受信料不払い運動を起こすのも時間の問題かもしれない。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感