So-net無料ブログ作成

日本でやりたい放題の朝鮮総連、910億円払ってさっさと出て行け。 [注目記事]

1600px-Flag_of_North_Korea_svg.png

日本に巣食う在日の本山である朝鮮総連は債務を踏み倒しながらのうのう

としてい居る強制的に債務を回収後早く関係者を国外追放にすべきだ。

居直り強盗の居座りを許すな。

半島有事には武装工作員の拠点になると考えられる関連施設を押さえるべき。

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が債務約627億円の大半を返済して

いないとして、整理回収機構(RCC)が利息を含めて支払うよう求めた訴

訟の判決が2日、東京地裁であった。中尾隆宏裁判長は、請求通り約910

億円の支払いを命じた。総連側は期日に出廷せず、反論の書面も提出しなかった。

 RCCは経営破綻した在日朝鮮人系信用組合から不良債権を引き継ぎ、こ

のうち約627億円については、全額の債務返済を総連に命じた平成19年

の東京地裁判決が確定した。

 訴状によると、RCCは総連に対して強制執行を行うなどして債務の一部

を回収したが、約570億円の未払い金が残っており、利息も含めると約910

億円に上る、と主張していた。

 判決確定から今年で10年となり債権の消滅時効を迎えるのを前に、RCC

が6月に改めて訴訟を起こしていた。

 総連の債務をめぐっては、RCCが中央本部(東京都千代田区)の土地・建物

の競売を申し立て、東京地裁が24年に競売開始を決定。現在は、山形県酒田市

の企業が所有している。

 RCCは「厳正な債権回収に努めて参ります」とコメント。総連中央本部広報

室は「お話しすることはございません」としている。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感